読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふだんの何気ない話

ふだんの何気ない話

おみこし

   昨日と今日は、地元の八幡宮のお祭り日でお神輿が地元を回ります。私も、小学生の時にはっぴを着て地元を歩いた覚えがあります。オバサンになった今、そのお祭りとはもう無縁だと思っていました。
 ところが、今春に長男が小学校に入学したことで、我が家にもお神輿を担いで歩かないかと話がありました。いつも小学校の行き来でグッタリしている息子がはたしてお神輿を担いで何時間も歩けるかと心配でしたが、やってみることにしました。
 ついでに長女と二男も参加することにしました。私も付き添いでずっと一緒に歩きます。2日間は厳しいかと思ったので、2日目の午前中だけ参加することにしました。
 当日朝10時、近くの広場に集合し、はっぴを3着、子どもたちの分を渡されました。しかし早速ハプニングです。子どもたち3人とも、はっぴを着ることを拒否しました。後で着る気になったら着れば良いと言われ、私服で歩き出しました。結局お昼までずっと着ませんでした。
 上の二人は上手に歩きましたが、3歳の二男はあっちをウロウロこっちをウロウロ、まるでリーダーかのように先頭を歩いたりしました。
 途中、缶ジュースの支給もありました。お昼にはお弁当も出ました。そして子どもたちにはお菓子のプレゼントも!なんだかんだで、地元の色んな人との出会いもあったし良いお散歩になりました。