読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふだんの何気ない話

ふだんの何気ない話

参観日

  今日は、幼稚園の参観日でした。
幼稚園には長女と二男の2人が通っているので、同居している母にも来てもらいました。
私は、主に二男の方に付き添いました。
最初に、園庭で親子一緒にアンパンマン体操をしました。かわいい振付で、大人の私には少々恥ずかしいものでした。
次に、様々な遊びのコーナーを二男と自由に回りました。
二男が1番気に入ったのは、サイコロコーナーでした。
両手で抱えるほどの大きなサイコロを二男が転がします。そして、出た目に書いてある指示に従います。
1回目は「抱っこ」でした。
私が二男を抱っこして、白線を引いてあるクネクネ道を歩きました。これは、楽しく出来ました。
しかし、2回目はなんと「馬乗り」でした。私が馬になり、二男を背中に乗せて、ハイハイして歩きました。
なんだか罰ゲームのように思いました。
3回目は「ぶら下がり」でした。
大きなお父さん方は、片腕を力こぶを作るポーズをし、その腕にお子さんがつかまってぶら下がっていました。
その状態でクネクネ道を歩くのです。
しかし、細身で背も小さい私には無理です。
両手で二男の両手を持ち、どうにかぶら下げて歩きました。
親子で、普段やらないようなことをして、良いふれあいの機会をもらえました。