読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふだんの何気ない話

ふだんの何気ない話

先月、夫と初めて伊豆半島へ旅行に行ってきました!

  先月、夫が仕事の休みがまとまって取れたので、2人で車を運転して伊豆半島へ旅行に行ってきました。伊豆半島と言えば、きれいな海や南国のような景色、温泉などリゾートっぽいイメージがあり、初めて行く私たちはとても楽しみにしていました。また、静岡県は、海の幸がおいしいところなので、この旅行ではおいしい魚介類が食べられるのも楽しみにしていました。
まず、1日目はお昼頃に沼津に到着し、早速お寿司を食べに入りました。入ったお店は、静岡県浜松市に行ったときに入ったことのある系列店だったので、おいしいお店ということを知っていたので、またここで食べられるのかと思うととてもうれしかったです。おいしいお寿司を食べた後は、熱海の街に到着しました。熱海の街並みは、道沿いに熱海サンビーチが広がっていて、海の反対側にはホテルなどの建物があり、南国のような木が立っていて、まるでハワイのようで感激しました。海沿いを散歩しましたが、暑い中でも風が吹いてとても気持ちよかったです。
2日目は、伊豆半島の南の方まで行ってみようということで、熱海から東伊豆のほうへいきました。まず行ったのが、大室山でした。大室山は、標高580mの火山で山頂にはおおきなくぼみがある山です。旅行に行く前に、伊豆半島にどんな観光スポットがあるのかを調べているときに、大室山を知って、この山のおもしろい形状に興味を持って行ってみたくなったので、来てみました。大室山の山頂へは、リフトに乗って上がります。数分で山頂に着き、山頂はくぼみの周りは歩道になっていました。歩道は1周できるようになっているので、1周してみましたが、結構歩いた気がするので、とても大きいくぼみなんだとわかり、自然ってすごいと感じました。その後、半島の南の方へ着くと、昼食には魚料理のお店で金目鯛の煮付けの定食を食べました。金目鯛は、伊豆でよく捕れる魚で、旅行で食べたかった魚でした。脂が乗っていて、とてもおいしかったです。
3日目は、帰宅のための移動だけでしたが、伊豆半島の旅行はとても満足できました。おいしい魚介類を食べて、伊豆半島の景色、自然を見て、2人ともリフレッシュできました。MNP!ドコモから格安SIM(格安スマホ)に乗り換えて得する